酒飲みが将棋にハマったようです。

毎日がパーティー。今は将棋はあまりやってません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

角交換振り飛車

最近の状況
前回の記事以降も、しばらく指しまくりで、一時は7級まで下がったw
先手では居飛車を指している
後手では、相振り、普通の四間飛車、そして今日紹介する角交換振り飛車など色々
ここ数日は集中して1日2,3局だけ指すスタイルに戻してレーティング回復、現在6級

それでは本日の対局です!

















相変わらず序盤ヘタクソ、悪手も多いですがw
今日は集中して指せたので2連勝でした

私が感じている角交換四間飛車の利点は・・・
穴熊にされにくい(実際は、居飛車がすぐ角道止めて穴熊一直線だとどうしたらいいかわかんないんだけどw)
カウンターしやすい(四間飛車ってカウンター戦法なんだけど、カウンター仕掛けるタイミングってすごい難しいと感じた。いつ6五歩をドンっと突くかが問題になるが、膨大な定跡の知識と捌きのテクニックが必要になる感じ。角交換四間なら、相手が攻めてきたらすぐこちらから角交換することで、特大パンチではないが、ある程度簡単にカウンターをかけれる感じ。)

デメリットは・・・
手損したり、手詰まりになったりしやすい(?)
でもそれは後手ならしょうがない、って思うようにしてます。
そういえば、ここ最近、連続5局後手なんですがw

ゴキゲン中飛車も指してみたいと思っていますが、ちょっと勉強しないと無理かな?

スポンサーサイト
  1. 2009/12/27(日) 19:46:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ここ数日のR対局

前回の記事で「24では振り飛車中心!」宣言をしたくせに、
フツーに居飛車指してますw
そしてレーティングはやはり下がるw

ま、でもいいんです。
10月始めからレーティングを上げて
10月末には上級タブへ
そこまではどんどんレーティングがあがってきたけど、
上級タブにきてからは、居飛車だろうが振り飛車だろうが関係なく、なかなか簡単には勝てなくなってきた
すなわち、この辺が今の自分の適性レーティングなんだろう

もちろんこれからも棋力アップにつながるようなことをしていくつもりだし、
それに伴ってレーティングもあげていきたいが、
まずは楽しむこと!
居飛車でも振り飛車でも、そのとき自分が指したい戦法を指そう

というわけで、ここ数日のレーティング対局の報告です。

12月7日
①僕が後手で相横歩を挑むw ×
②先手の相手が3手目角交換から相居飛車の角換り、相手は風車っぽい広い形、こっちは穴熊、入玉されて負け ×
③先手の相手が飛車先を突かない右四間+右玉という変態戦法wこっちは角道止めないで居飛車 ○

12月8日
①先手の相手の奇抜な居飛車急戦に角道オープンノーマル三間(?)序盤で差を付けられてあっさり負け ×
②相手の先手三間に4手目5四歩から向飛車にして相振り、難しい将棋だったが食いつかれて負け ×
③久しぶりの先手、相掛り系の力戦相居飛車、必勝系を焦って攻めて負け ×
④対ノーマル三間、超大ポカして負け ×
⑤先手で角換り相腰掛銀、必敗系だったが終盤に相手ミスしてくれて勝ち ○
⑥後手だが、先手が一手損したので実質先手で角換り相腰掛銀、終盤少し怪しかったものの、序盤からしっかり押し切って完勝 ○
(角換り腰掛銀好きだわ~

12月9日
①後手の変則的四間飛車に居飛車天守閣美濃で対抗、相手のミスや玉の固さに助けられ、終盤で逆転勝ち ○

つまり、指しまくって負けまくってるわけですがw、
以前より戦法を制限せずに自由に指してます

  1. 2009/12/10(木) 12:23:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。