酒飲みが将棋にハマったようです。

毎日がパーティー。今は将棋はあまりやってません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天下一で遭遇した作戦を考察

昨日、天下一将棋会で遭遇した作戦について。
棋譜を覚えていないので、序盤の作戦が確定するところだけ、以下で表示します。









先手のデメリット:7八金について

対振り飛車用の囲いを作りにくい
有力なのは穴熊かもしれない(7七銀→7九角→6八角→7九玉→8八玉→9八香→9九玉→8八銀?)
が、私は穴熊が苦手なので、囲い方に特に困る。


後手のデメリット(?):3二金について

振り飛車の基本作戦である「堅く囲う」ということがしにくい
堅く囲うならば、片美濃に左銀をくっつけていく方針か

特徴(デメリットではない):急戦には強い
そもそも私は3二金型四間飛車に対しての有力な急戦策を持っていない。

以上より、3二金型四間飛車には持久戦策が有力と考えていたが、本当に良い急戦策はないのだろうか。


今後考えるべき対策
1.穴熊に組んで戦う
2.3二金型四間飛車に急戦策を用意し、尚且つ5手目の7八金を保留できないか考える

スポンサーサイト


  1. 2010/08/05(木) 13:47:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<どんな戦法を用いてるか(その3) | ホーム | 東急将棋祭りに行ってきました>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/08/07(土) 07:13:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/09/19(日) 20:22:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

No title

お二人とも、コメントありがとうございます。
大変参考になる内容でした。
  1. 2010/09/25(土) 11:59:32 |
  2. URL |
  3. ginro1113 #ILnYFO8M
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alcoholyk.blog60.fc2.com/tb.php/70-266a07b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。